7月発売のラッシュデュエルボックスが予約開始
驚愕のライトニングアタック!! BOXをAmazonで予約

【遊戯王セブンス】ルークのドラギアスが荒ぶる! 2話 「悪魔を飼う男」感想

アニメ感想

新ルールとなったセブンス世界で

前回のデュエルによってラッシュデュエルという新ルールがインストールされました。

倒したホログラムのAIからは「デュエルの王となる道を行け」と言葉を残され、話が進んでいきます。

そこからルークの真の目的が明らかになります。

2話のあらすじ

ルークの目的は裏工作をしながらラッシュデュエルをゴーハ社に入社した遊我に広めさせ、ゴーハ社の社長になることで「デュエルの王」になることでした。

なので、ルークは1話で起こった出来事を秘密にしようとします。

しかし、遊我はそんなことは気にせず、クラスのみんなに広めていきます。

遊我はみんなにラッシュデュエルを楽しんでほしい、という思いしかなく特に秘密にしようとは考えてませんでした。

意思の合わない二人はラッシュデュエルで解決しようと試みます。

デュエルで使用されたカード

ラッシュデュエルが休み時間の間に決着がつく可能性があることにクラスメイトは驚きます。

また、ルークには1話でも使った機会を壊す能力、「パウリー効果」を本格的に使い、観客のスマホの充電を全て無くし、情報が出回らないようにします。

そして、パウリー効果も利用して大人たちとたくさんデュエルをし、腕をみがいていたことも明らかになります。

ダーク・ソーサラー

遊我が最初のターンに攻撃表示で召喚します。

今回は最初のターンに「ダーク・ソーサラー」しかおらず、魔法・罠ゾーンにカードを3枚セットしてターンを終わります。

「輝岩竜」と相打ちになります。

その後、「風の子サイク」で手札に戻りました。

さらにその後、「風使いトルネ」の効果使用のため、墓地に送られました。

「セブンスロード・マジシャン」の攻撃力アップに貢献します。

ツインエッジ・ドラゴン

ルークがはじめて出したモンスターの1体です。

最初のターンに2体出します。

その後、2体とも効果を使用して遊我に大ダメージを与えます。

1体は「風使いトルネ」で守備表示にされ、「セブンスロード・マジシャン」に戦闘4破壊され、もう一体は「風使いトルネ」に戦闘破壊されます。

輝岩竜

ルークがはじめて出したモンスターの1体です。

「ダーク・ソーサラー」と相打ちになります。

ドラゴン・バット

ツインエッジ・ドラゴンの効果の手札コストになります。

2ターン目のルークのターンにはドローした別の「ドラゴン・バット」が召喚されます。

召喚された「ドラゴン・バット」は「連撃竜ドラギアス」のリリース要員になりました。

竜の祈り子

ツインエッジ・ドラゴンの効果の手札コストになります。

火の粉のカーテン

遊我の最初のターンにセットされました。

「ツインエッジ・ドラゴン」の1体の攻撃力を下げて、ダメージ軽減に貢献しました。

ミスティック・ディーラー

次のターン、遊我が攻撃表示で召喚したモンスターです。

効果使用後、「風使いトルネ」のリリース要員になりました。

はぐれ使い魔

次のターン、遊我が攻撃表示で召喚したモンスターです。

「セブンスロード・マジシャン」のリリース要員になりました。

「セブンスロード・マジシャン」の攻撃力アップに貢献します。

風の子サイク

星2/風属性/魔法使い族/攻400/守600
【条件】自分フィールドに他の風属性魔法使い族モンスターが存在する。
【効果】自分のレベル4以下の魔法使いモンスター1体を墓地から手札に戻す。

次のターン、遊我が攻撃表示で召喚したモンスターです。

「風使いトルネ」がフィールドにアドバンス召喚されたことで、効果を使用し、「カオス・ソーサラー」を手札に戻します。

「セブンスロード・マジシャン」のリリース要員になりました。

「セブンスロード・マジシャン」の攻撃力アップに貢献します。

ハイドロ・マジシャン

「ミスティック・ディーラー」の手札コストになります。

「セブンスロード・マジシャン」の攻撃力アップに貢献します。

風使いトルネ

遊我が召喚したモンスターです。

効果を使用して、「ツインヘッド・ドラゴン」を守備表示にしました。

「連撃竜ドラギアス」に戦闘で破壊されしまいました。

セブンスロード・マジシャン

今回も切り札として登場。

条件でデッキトップから墓地に送ったカードが魔法カードだったため、攻撃力が足らずとどめをさせませんでした。

「連撃竜ドラギアス」に戦闘で破壊されしまいました。

貫通

「セブンスロード・マジシャン」を選び、守備表示の「ツインヘッド・ドラゴン」を戦闘破壊して、大ダメージを与えます。

リカバリー・フォース

「セブンスロード・マジシャン」の効果でデッキの一番上から墓地に送られます。

手乗りドラコ

2ターン目のルークのターンに召喚されました。

「連撃竜ドラギアス」のリリース要員になりました。

連撃竜ドラギアス

ルークの切り札です。

効果で2回攻撃をして、遊我にとどめをさしました。

火口の番竜

「連撃竜ドラギアス」の効果で墓地に送られました。

ダーク・リベレイション

遊我が最初のターンに伏せていたカードです。

「連撃竜ドラギアス」の攻撃から防ぐために、使おうと考えますが、「火竜の熱閃」で破壊されます。

火竜の熱閃

「ダーク・リベレイション」を破壊して、「連撃竜ドラギアス」の攻撃を確実に通るようにしました。

勝敗ールークの勝利

その後、遊我の改造したドローンで世界中に今回の対戦が配信されていることが判明し、ラッシュデュエルは知り渡ることになります。

感想

今回もラッシュデュエルのルール説明が中心でしたが、いくつか今までのアニメにない話の流れがありました。

主人公が2話目にして敗北

2話目は今までのアニメなら主人公側が勝利しています。

しかし、「遊戯王セブンス」ではまさかの主人公が敗北するという、今までにない展開が起こりました。

これは「楽しくデュエルする」という意味の表れではないかと思われます。

主人公と友人が楽しくデュエル姿に勝敗は関係ないのかもしれません。

番外編ーはじめしゃちょーは?

はじめしゃちょーが初声優をやるということでも話題のアニメですが、ついに登場しました。

セリフは「フッフッフ」のみですが・・・。

ただ、声があってて本当に初なのかと思いました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました